■試験合格者の面接原稿が見たい方はこちら


スポンサーサイト 

・スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■合格者の面接原稿が見たい方はこちら


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

整体師とは? 

・スポンサーサイト


よく整骨院整体院の違いが分からないという方がいます。

似たような名前ですが、この二つで全然別のものだと思って下さい。


まず、整骨院柔道整復師という国家資格を持った人が
開業できる院です。
ここには、柔道整復師の人が基本的に働いています。

一方、整体院とは整体師が開業している院ですが、
この整体師とは、特に資格が必要ないものなのです!

カンタンに言えば、
今すぐあなたが「私、今から整体師になる!」といえば、
今から、あなたは整体師なのです。


なので、整体師になるために何か資格を取る必要は一切ありません。

時々、整体師の中に「厚労省認定○○○号」という標榜を掲げて
いかにも国家資格を取得したような誤解を生む表現をしていますが、

これは、住所登録のようなもので、
ここに整体師と名乗っている人がいますよ、ていうことを示しただけのものであり、
書類を提出すれば誰でももらえるものなんです。


ですので、整骨院では健康保険が使えますが、
整体院では保険が一切使えません!


もちろん、整体師の中にはしっかりと勉強している方もいると思われますが、
ある程度の勉強を積み、
国家資格取得という一定水準をクリアした人に診てもらうのと、
独学で勉強した人に診てもらうのとでは、

・・・あなたは、どちらが安心できますか?
スポンサーサイト


■合格者の面接原稿が見たい方はこちら


[2011/09/30 23:50] 入学試験の面接対策必勝講座TOP | トラックバック(-) | コメント(-)

柔道整復師とは何か? 

・スポンサーサイト


柔道整復師は、カンタンにいうと整骨院の先生です!

これも国家資格であり、免許を取ると整骨院を開業することができます。
これは理学療法士などにはない特別な権利です。


しかし、病院で働く場合はこの資格は殆ど意味がなく、
今は助手という形でしか働くことが出来ません。

クリニックなどでのリハビリテーションでは柔道整復師の方も多いですね。


柔道整復師の方は、病院やクリニックで働くよりも
整骨院という自分だけの院を開業できることが最大の魅力だと思います。

そのためには、免許取得後も勉強や修行を続けないといけませんけどね

■合格者の面接原稿が見たい方はこちら


[2011/09/23 09:12] 入学試験の面接対策必勝講座TOP | トラックバック(-) | コメント(-)

面接の質問④ 大切なこと 

・スポンサーサイト


あなたにとって大切なものは何ですか?


すごく大雑把な質問ですが、
色々と質問されやすい言葉です。

・医療従事者として大切なことは何だと考えていますか?
・あなたの人生において大切なものは何ですか?

全ての質問において、なぜあなたに質問するのかというと
あなたの人柄が知りたいからです。

面接官にあなたの人柄をしっかりとPRして下さい!


■合格者の面接原稿が見たい方はこちら


[2011/09/23 08:37] 入学試験の面接対策必勝講座TOP | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。